シンバ、野球部発足へ 来年1月始動目指す

会見した関係者ら(左から照屋代表、照屋監督、濱田キャプテン)=27日夜、シンバホールディングス本社

 県内で物流や広告事業を展開するシンバネットワークは27日、記者会見し社会人野球のクラブチームを発足すると発表した。来年3月から始まる公式戦出場を目指し、同年1月からチームを始動させる。
 チーム名は「シンバネットワークアーマンズベースボールクラブ」で、代表を㈱あんしんの照屋勝士社長が兼任する。監督に照屋信博氏、コーチ兼選手に銘苅圭介氏、キャプテンに濱田晃成氏がそれぞれ就任する。銘苅氏は2010年に、興南高校の野球部員として甲子園春夏連覇に貢献。濱田氏は宮崎県出身で、社会人野球チーム・東京ガスの選手として活躍した。全日本九州選抜の強化選手にも登録されている。チームは3月から始まる公式戦出場に向けて準備を進める。
 照屋監督は社会人野球の経験者。「やるからには全国制覇を目指したい。仕事と両立していきたい」と抱負を述べた。
 濱田キャプテンは「私と銘苅氏でチームを引っ張り、沖縄の社会人野球を盛り上げたい」と意欲を見せた。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 第十一管区海上保安本部によると、尖閣諸島(石垣市登野城尖閣)周辺の領海外側にある接続水域では21日、…
  2. 沖縄ツーリズム産業団体協議会の下地芳郎会長らは21日、県庁を訪れ、新型コロナウイルスの感染拡大で落ち…
  3.  石垣市の陸上自衛隊配備を巡る住民投票訴訟控訴審で、福岡高裁那覇支部は20日、判決を3月23日に言い…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

日付から記事を検索

2021年1月« 12月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

assembled by まめわざ









話題をチェック!

  1.  (一般)石垣市観光交流協会(大松宏昭会長)役員・理事らと市の施設管理課、観光文化課職員の計17人が…
ページ上部へ戻る