Jリーガーから実技学ぶ 小学生対象にサッカー教室

子どもたちにサッカーを指導する黒川選手=5日午後、サッカーパークあかんま

 株式会社ユーグレナ主催の小学生サッカー教室が5日、石垣市のサッカーパークあかんまで開かれ、Jリーガーを講師に、子どもたち約100人がボールさばきなどを学んだ。
 うららかな日和の下、芝生に集結した子どもたちは、大宮アルディージャの黒川淳史選手(21)から実技指導を受けた。黒川選手は「きょうは楽しくサッカーをやりたい」と語りかけた。ボール遊びやゲームなどが繰り広げられた。
 黒川選手は自主トレも兼ねて石垣入りしており、8日まで滞在する予定。
 同教室の開催に協力した株式会社ライフパフォーマンスの阿久津洋介パフォーマンスコーチは「子どもたちがプロ選手と触れ合い、さらに上を目指してもらえれば」と期待。今後も石垣島でサッカー教室を開催したい考えを示した。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  新型コロナ感染拡大を受けて出荷が大幅に滞るなど影響を受けていた竹富島特産品のクルマエビだが、需要が…
  2.  菅義偉首相の支持率が内閣発足直後、報道各社の調査で軒並み60%を超えた。秋田県の庶民出身、ごく普通…
  3.  沖縄本島在住の八重山高校卒業生で構成する沖縄尚志会(東川平靖会長)は25日午後、同校へ20万円を寄…

日付から記事を検索

2020年9月« 8月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

assembled by まめわざ









話題をチェック!

  1.  11日の県議会最終本会議では、中国公船による領海侵入に関する意見書も審議され、全会一致で可決された…
ページ上部へ戻る