増産と所得向上を JA園芸協が初荷式

㊦営農センター砂川昌信所長の発声で乾杯=8日、JAおきなわ八重山地区営農振興センター

 JAおきなわ八重山地区園芸協議会(美里清矩会長)は8日午後、JAおきなわ八重山地区営農振興センターで初荷式を開いた。オクラ、ゴーヤー、ピーマン、花卉を年始から8日までに2326㌔出荷した。

記事の続きを見る場合にはログインが必要です。会員登録は無料です。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  トランプ前大統領が映画『ホーム・アローン2』に登場する。そのシーンを削除するかどうかが話題らしい。…
  2.  八重山防衛協会が昨年、八重山地区への海上自衛隊誘致を防衛省に要請した。海自配備にはどのような意義が…
  3.  新型コロナウイルス感染拡大に伴う「GOTОトラベル」停止や緊急事態宣言の影響で、八重山地区の観光関…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

日付から記事を検索

2021年1月« 12月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

assembled by まめわざ









話題をチェック!

  1.  72年間で国内外の情勢は大きく変化したが、憲法は一言一句たりとも変わっていない。憲法とはそもそも頻…
ページ上部へ戻る