速攻から得点重ねる 石垣第二が決勝リーグで全勝 九州中学バレー選抜

優勝決定戦となった第2試合で対戦相手・西原中のコートにスパイクを放つ藤本(中央)=11日午後、西崎総合体育館

 OTV杯第37回九州中学校バレーボール選抜優勝大会沖縄県大会は8日に開幕。石垣第二中は同日と9日の予選トーナメントで勝ち続け、決勝リーグに進出。11日には石嶺、西原と対戦。共に2対0で破った。
 全試合を通して、身長181センチのエース・藤本鴻花(14)=2年=が得意の速攻「Aクイック」を多用。スパイクも次々と決め、得点を重ね、各試合を有利に進めた。相手のミスも誘い、常にリードする試合を展開。予選トーナメントの第1試合で具志川東に1セットを奪われるピンチもあったが、許田恵冬主将を中心にチームがまとまり、以後、リラックスして試合に臨んだ。

記事の続きを見る場合にはログインが必要です。会員登録は無料です。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 第十一管区海上保安本部によると、尖閣諸島(石垣市登野城尖閣)周辺の領海外側にある接続水域では23日、…
  2. 境界地域の地方公共団体や境界地域研究に関わる研究・教育機関などを構成メンバーとする「境界地域研究ネッ…
  3.  第十一管区海上保安本部によると、尖閣諸島(石垣市登野城尖閣)周辺の領海外側にある接続水域では22日…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

日付から記事を検索

2021年1月« 12月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

assembled by まめわざ









話題をチェック!

  1.  10月に予定される消費税率引き上げに伴う消費喚起を目的とした「プレミアム付商品券」を広くPRしよう…
ページ上部へ戻る