石垣市消防が3年ぶりV 春季軟式野球大会

C級の部で優勝した石垣市消防野球クラブ=7日、沖縄電力球場

 第139回春季軟式野球大会(主催・県野球連盟)C級の部の決勝戦が7日、沖縄電力球場で行われ、石垣市消防野球クラブが4―1で八重山特別支援学校を破り、3年ぶりに優勝した。
 決勝戦の試合が動いたのは6回表、石消防の9番嘉良が二塁打で出塁すると、続く1番長間、2番仲里の連打などでこの回一挙3点を先制。9回には洲鎌の本塁打でさらに1点を加えた。
 9回裏4点ビハインドの八特支の攻撃では7番新垣の適時打で1点を返す。さらに二死一三塁のチャンスで迎えた場面で2番兼城がフェンスギリギリの大飛球を放つも、石消防のセンター嘉良が後ろ向きに飛びつくファインプレーで追撃かなわずゲームセットとなった。
 石垣市消防クラブの玉城勝次監督は「チームワークの勝利、新たな戦力も加わり、特に洲鎌はキャッチャーとしてリード面と肩の強さで貢献してくれた。目標は県制覇で全国を目指して頑張りたい」と抱負を述べた。
 殊勲賞には嘉良直貴(消)、敢闘賞には兼城翔太(特)、打撃賞には糸数祐樹(まさき、特)が輝いた。
 石垣市消防野球クラブは4月18日から中部北支部で始まる県大会へ出場する。
 試合結果は次の通り。
 〈準決勝〉
 八重山特別支援学校
 2200010|5
 0011000|2
 ANAインターコンチネンタル石垣リゾート
 (特)伊集―兼城
 (A)辻―西玉得
 ▽二塁打=糸数(特)
 石垣市消防野球クラブ
 0000400|4
 0003000|3
 竹富町役場
 (消)仲里、黒島義―洲鎌
 (竹)中根、前泊―大久
 ▽三塁打=長間(消)
 ▽二塁打=玉城、仲里、嘉良(以上、消)
 〈決勝〉
 石垣市消防野球クラブ
 000003001|4
 000000001|1
 八重山特別支援学校
 (消)黒島―洲鎌
 (特)伊集―兼城
 ▽本塁打=洲鎌(消)
 ▽二塁打=豊里、嘉良、仲里(以上、消)、伊集、糸数(以上、特)

関連記事

ピックアップ記事

  1.  世界平和デーの21日、石垣小学校の少年野球とサッカーチームの児童らが、第二次大戦中に島の住民たちが…
  2.  敬老の日の21日、100歳を迎えた石垣市新川の山城カマドさん宅に川満誠一副市長が訪ね、長寿を祝った…
  3.  シルバーウイーク3日目の21日、竹富町の各島にも多くの観光客が訪れた。新型コロナウイルス感染症で地…

日付から記事を検索

2020年9月« 8月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

assembled by まめわざ









話題をチェック!

  1.  石垣島への陸上自衛隊配備に向け、駐屯地建設工事が進む平得大俣地区の旧ゴルフ場前で、市森林区域にあっ…
ページ上部へ戻る