県、緊急対策を発表 県内旅行商品で県民補助 新型肺炎

会見し緊急対策を説明する玉城デニー知事=9日午後、県庁

 県は9日午後、新型コロナウイルス感染症拡大により観光客の減少や小中高校の休校、各種イベントの中止で県内経済に影響が出ていることを受け、緊急対策事項を発表した。県内旅行商品で県民に補助するほか、雇用調整助成金を受ける事業者への上乗せ助成金の支給検討や、感染症終息後の離島旅行支援策などが盛り込まれた。実施事項の優先順位などを庁内で検討し、早ければ今年度の補正予算を活用する。
 対策事項として、県民向けにマスクや消毒液を確保し、サーモグラフィーの空港・港湾への設置を検討する。また、沖縄子どもの未来県民会議の寄付金助成を継続する。県民税や個人の事業税について申告期限を延長する。県産の牛乳や野菜、肉、花きなどの消費拡大を図る。

記事の続きを見る場合にはログインが必要です。会員登録は無料です。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 石垣市が昨年10月、尖閣諸島の字名を「登野城尖閣」に変更する前、中国駐福岡総領事館から市に対し、電話…
  2. 2021年度新川字会(金城文雄会長)の通常総会が17日午後、新川自治公民館で開かれ、新・旧役員のみが…
  3. いかなる文脈にあるかで、言葉の相貌は変わる。愛情を感じる人の「バカ」と憎悪を覚える人の「バカ」とでは…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

日付から記事を検索

2021年1月« 12月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

assembled by まめわざ









話題をチェック!

  1.  年間約50万人が訪れる人気観光地の竹富島で9月1日から、観光客は1人300円の入域料(入島料)の支…
ページ上部へ戻る