6月に国の同意目指す ゴルフ場建設の基本計画 石垣市議会一般質問

 石垣市議会(平良秀之議長)3月定例会は一般質問最終日の13日、新垣重雄、長山家康、大濱明彦の3氏が登壇した。地域未来投資促進法を活用したゴルフ場建設について棚原長武企画政策課長は、6月に国から基本計画の同意を得ることを目指すスケジュールで作業を進めていることを報告した。
 長山氏は、一般質問でゴルフ場建設を取り上げた野党議員が、いずれも早期着工に悲観的な見方を示したことから「地元紙の報道は大きな誤解を与えてしまっている。ゴルフリゾ―トの整備が着実に進んでいることを明らかにしたい」と強調。市に改めて事業の進ちょく状況をただした。
 基本計画は市と県が策定し、国の同意を得ることになっている。棚原課長によると、市は現在、基本計画の策定に向け、県と調整を進めており、2月には県の意見に対して関係部署と調整し回答。県の合意がありしだい、国に基本計画の同意を申請する。

記事の続きを見る場合にはログインが必要です。会員登録は無料です。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  来日した中国の王毅国務委員兼外相が尖閣諸島(石垣市)の中国領有権を主張するとともに、周辺海域からの…
  2.  石垣市は、新港地区に民間企業の進出を想定した「交流厚生用地」を造成し、港湾のにぎわい創出を図る方針…
  3.  来日した中国の王毅国務委員兼外相が、石垣市の尖閣諸島について中国の領有権を主張し、周辺海域で操業す…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

日付から記事を検索

2020年11月« 10月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

assembled by まめわざ









話題をチェック!

  1.  石垣市平得大俣地区への陸上自衛隊配備計画をめぐり、「石垣島に軍事基地をつくらせない市民連絡会」(上…
ページ上部へ戻る