中山市長の不信任案否決 議会解散も特別多数達せず 石垣市議会

中山市長(手前右)の不信任案に起立して賛成する野党(左側)と反対する与党=16日、石垣市議会

 石垣市議会(平良秀之議長)3月定例会の最終本会議が16日開かれ、野党が提出した中山義隆市長の不信任決議案を賛成少数で否決した。野党は議会解散決議案も提案し、賛成者は過半数を超えたが、法が成立要件とする特別多数には達しなかった。中山市長は閉会後、報道陣の取材に対し「(不信任案の提出は)真摯に受け止め、これまで同様、市政発展と市民の福祉向上のために全力で頑張りたい」と述べた。
 不信任案は新垣重雄氏が動議で提出。「長期政権になりつつある近年の市政運営は目に余るものがあり、多くの市民から苦情が寄せられている」と糾弾した。

記事の続きを見る場合にはログインが必要です。会員登録は無料です。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  秋の大型連休「シルバーウイーク」(SW)4連休の初日となる19日、新石垣空港(南ぬ島石垣空港)の国…
  2.  シルバーウイーク4連休初日となる19日、ユーグレナ石垣港離島ターミナルでは多くの観光客らが訪れ、新…
  3.  国立天文台の研究を知ってもらおうと、国立天文台水沢VLBI観測所は19日、高校生で組織する「美ら星…

日付から記事を検索

2020年9月« 8月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

assembled by まめわざ









話題をチェック!

  1.  新潟県で開かれた国内最大級の野外ロックフェスティバル「フジロック」で熱唱し、米軍普天間飛行場の辺野…
ページ上部へ戻る