中山市長の不信任案否決 議会解散も特別多数達せず 石垣市議会

中山市長(手前右)の不信任案に起立して賛成する野党(左側)と反対する与党=16日、石垣市議会

 石垣市議会(平良秀之議長)3月定例会の最終本会議が16日開かれ、野党が提出した中山義隆市長の不信任決議案を賛成少数で否決した。野党は議会解散決議案も提案し、賛成者は過半数を超えたが、法が成立要件とする特別多数には達しなかった。中山市長は閉会後、報道陣の取材に対し「(不信任案の提出は)真摯に受け止め、これまで同様、市政発展と市民の福祉向上のために全力で頑張りたい」と述べた。
 不信任案は新垣重雄氏が動議で提出。「長期政権になりつつある近年の市政運営は目に余るものがあり、多くの市民から苦情が寄せられている」と糾弾した。

記事の続きを見る場合にはログインが必要です。会員登録は無料です。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  竹富町(西大舛髙旬町長)と八重山警察署(江田一也署長)は1日、9月に一部改正された「町建設工事等暴…
  2.  陸上自衛隊与那国駐屯地(古賀聡明司令)のグラウンド落成式が11月28日午後、同グラウンドで行われ、…
  3.  「今年の漢字」が選定される季節になったが「病」しか思い浮かばない。疫病に始まり、疫病に終わる1年に…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

日付から記事を検索

2020年12月« 11月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

assembled by まめわざ









話題をチェック!

  1.  県は13日、黒糖(含蜜糖)の品質に優れたサトウキビの新品種「RK03―3010」を開発し、竹富町波…
ページ上部へ戻る