「クラスター可能性ある」 3人目感染者、周辺に有症状者

 県によると、16日に感染が確認された石垣市の20代男性は、既に感染が確認されている石垣市美崎町のバー「ヘイランド」従業員男性の同僚。八重山保健所は「行動歴は調査中」とした上で、男性の周辺が「クラスター(感染集団)になる可能性が十分にある。不特定多数と接しているので、状況によってはかなり深刻になると理解している」(森近省吾所長)と憂慮した。男性の同僚は、既に確認された男性以外にも複数人が発症しており、現在、PCR検査の結果待ちとなっている。
 男性と同店従業員男性は、3月22日に開かれた同店のオープン祝いで、大阪府から来店した感染者と接触したことが判明している。
 八重山保健所は3月31日、男性が大阪の感染者と接触したとの情報を得て、男性に今月1日から5日までの外出自粛を要請した。

記事の続きを見る場合にはログインが必要です。会員登録は無料です。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  竹富町の西表島観光ガイド免許制度で、第1号の免許証が西表島大富のガイド業「うみあっちゃー」代表中川…
  2.  石垣市の星野自治公民館(平良雅樹館長)は20日、入植70周年記念事業の一環としてことし3月に建立し…
  3.  2020年度とぅばらーま大会作詞の部の審査発表が20日、石垣市民会館中ホールであり、最優秀賞に黒島…

日付から記事を検索

2020年9月« 8月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

assembled by まめわざ









話題をチェック!

  1.  日台交流をすすめる会(廣瀬勝代表)は23日、浦添市てだこホールで日本と米国、台湾の安全保障関係者を…
ページ上部へ戻る