定期便全便ストップへ 観光客の乗船禁止 5月1日から6日間

高速船・貨物船をチャーターし、「町民以外は乗せない」と強く訴える西大舛髙旬町長=28日午後、竹富町役場仮設庁舎ホール

 新型コロナウイルス感染拡大防止のため竹富町は28日、石垣島から町内各島を往来する船会社の定期船(高速船・貨物船)の運航を5月1日から6日までの6日間、全便停止すると発表した。町民の生活を維持するため、町が高速船・貨物船をチャーターして現状の就航便数は確保。運航期間中、町民以外の乗船を禁止する。西大舛髙旬町長は「町民にも石垣市に入ってほしくないし、石垣にいる郷友会や市民にも島には行ってもらいたくない。町民以外は乗せない」と強調した。
 町は緊急事態宣言中だが、その間も観光客が来島しており、ゴールデンウィーク(GW)期間中にはさらに増加の可能性があることを危惧(きぐ)。定期航路の全便停止に踏み切った。

記事の続きを見る場合にはログインが必要です。会員登録は無料です。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  第十一管区海上保安本部によると、15日午前7時51分ごろ、中国海警局の船「海警1401」が石垣市の…
  2.  陸上自衛隊第15旅団(旅団長・佐藤真陸将補)は13日午前、所属ヘリ部隊・第15ヘリコプター隊の年頭…
  3.  石垣市立川平小中学校(大城豊校長)と真喜良小学校(比嘉真弓校長)で新型コロナウイルスの感染者が確認…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

日付から記事を検索

2021年1月« 12月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

assembled by まめわざ









話題をチェック!

  1.  21日投開票の参院選で「保守地盤」とされる石垣市、宮古島市では自民公認の安里繁信氏の得票がトップだ…
ページ上部へ戻る