コロナで生活に困ったら② 臨時休校に伴う保護者の休暇取得支援

 新型コロナウイルス感染症の対応で休校や休園になった子どもの世話が必要な労働者。企業が、通常の年次有給休暇とは別の有給休暇を与えた場合、政府が企業に有給分を支給する(日額上限は8千330円)。
 条件は2月27日から3月31日の間に休暇を取得した場合となっていたが、期限を延長し4月から6月30日までの間に取得した休暇などについても支援を行う。
 休校や休園などの対象は小学校、特別支援学校、放課後児童クラブ、幼稚園、保育所、認定こども園など。
 支給申請方法は厚生労働省のユーチューブ動画「新型コロナウイルス感染症による小学校休業など対応助成金紹介ビデオ」でも紹介している。
 問い合わせ先は相談コールセンター℡(0120)60-3999。詳細は、厚生労働省の「新型コロナウイルス感染症について」のお知らせページを参照。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  第十一管区海上保安本部によると、15日午前7時51分ごろ、中国海警局の船「海警1401」が石垣市の…
  2.  陸上自衛隊第15旅団(旅団長・佐藤真陸将補)は13日午前、所属ヘリ部隊・第15ヘリコプター隊の年頭…
  3.  石垣市立川平小中学校(大城豊校長)と真喜良小学校(比嘉真弓校長)で新型コロナウイルスの感染者が確認…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

日付から記事を検索

2021年1月« 12月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

assembled by まめわざ









話題をチェック!

  1.  【北京共同】中国の海上警備を担当する中国海警局(海警)のトップに、中国海軍で東シナ海を管轄する東海…
ページ上部へ戻る