波照間で30・4度 今年最高気温 市内で海水浴姿も

外出自粛に耐えきれず、水上スキー(奥)や海水浴をする人の姿も見られた=3日午後、市内

 八重山地方は3日、高気圧に覆われて晴れ間が広がり、南から温かく湿った風が流れ込んだ影響で、波照間島では同日午後2時22分に今年最高気温となる30・4度を観測した。気象庁によると、同地方の今年の最高気温は先月21日、波照間島の30・0度だったが更新。平年を2・8度上回り、6月中旬並の気温となった。
 この日は同地方の8つの観測地点のうち、6カ所で今年の最高気温を更新。石垣市盛山(新石垣空港)と西表島大原では29・6度を観測した。
 市内では外出自粛への限界からか、海水浴や水上バイク、水上スキーをする人々の姿も見られた。 

関連記事

ピックアップ記事

  1.  クラスター(感染者集団)が発生した「石垣島キャバクラAクラブ」(美崎町)を中心に、4日、ショーパブ…
  2.  石垣市は4日、新型コロナウイルスの感染者が出た美崎町の2店舗名を独自の判断で公表した。このうち1店…
  3.  新型コロナウイルスの感染拡大で、沖縄では医療機関の逼迫(ひっぱく)が深刻化してきた。厚生労働省の集…

日付から記事を検索

2020年8月« 7月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  米軍普天間飛行場の辺野古移設を巡る県民投票を実現させたメンバーらでつくる「新しい提案実行委員会」(…
ページ上部へ戻る