「偽サイト」多数確認 NISC、竹富町も注意喚起

「偽サイト」への注意を喚起するNISCのツイッター

 内閣サイバーセキュリティセンター(NISC)は13日、日本の公的機関や企業などの偽サイトが多数確認されたとして、アクセスしないよう注意を呼び掛けた。竹富町でも15日、ホームページ上で「町公式ウェブサイトの偽サイトにご注意ください!」と呼び掛けている。同町の偽サイトは15日現在で確認されていない。
 NISCは同ツイッターで、海外のドメイン名(インターネットに接続するネットワークの組織名)で、日本の公的機関や企業等を模倣した多数の「偽サイト」の存在が確認されたと報告。
 「これらの模倣サイトは、本物のサイトとURL以外見分けがつかないものがあり、サイバー犯罪等に用いられる可能性がある」と注意喚起している。
 竹富町は15日からホームページ上で、「インターネットを利用した情報発信に、竹富町の公式ドメイン名(「town・taketomi・lg・jp」)を使用。ブラウザのアドレス欄を必ずご確認ください」と、偽サイトへの注意を呼び掛けている。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  竹富町(西大舛髙旬町長)と八重山警察署(江田一也署長)は1日、9月に一部改正された「町建設工事等暴…
  2.  陸上自衛隊与那国駐屯地(古賀聡明司令)のグラウンド落成式が11月28日午後、同グラウンドで行われ、…
  3.  「今年の漢字」が選定される季節になったが「病」しか思い浮かばない。疫病に始まり、疫病に終わる1年に…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

日付から記事を検索

2020年12月« 11月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

assembled by まめわざ









話題をチェック!

  1.  石垣島への陸上自衛隊配備計画を巡り、中山義隆市長は24日の市議会一般質問で、地対艦誘導弾の弾薬庫に…
ページ上部へ戻る