来県自粛要請解除へ 首都圏、福岡除き6月から

会見した玉城知事=29日午前、県庁

 玉城デニー知事は29日午前の定例会見で、6月1日から北海道、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、福岡県を除く他府県からの渡航自粛要請を解除し、観光客を受け入れると発表した。
 同日から約3週間となる来月18日までは6自治体からの渡航自粛を引き続き求める。
 空港でサーモグラフィを用いた来県者の健康観察を継続し、37・5度以上の発熱者には医療機関の受診を呼び掛ける。
 県民による県内旅行は6月から補助し、需要喚起を図る。第一週から開始できるよう調整中で、本島から離島や離島間の渡航は各市町村の意向を踏まえ検討する。
 来月中旬に観光客受け入れアクションプラン(仮称)を策定し、関連団体と連携した広報を実施。7月から国のキャンペーンと連動しプロモーションを拡大する。8月以降、さらなる旅行需要の取り込みを図る。
 クルーズ船の受け入れや他国からの観光客について玉城知事は、国の方針に従う考えを示し「国と国の交流再開など、情報を収集しつつ検討したい。受け入れ可能数は関係機関や事業所などと事前に調整が必要」と指摘した。
 観光客の来県を促し、県内経済の回復を目指すが、新型コロナの再燃を阻止するため、医療機関の補助に力を入れる。各病院が感染者用病床を確保したことへの損失補償について、玉城知事は「5月補正や国の二次補正を活用する」とした。新型コロナウイルスに関する予算として「約44億円を確保したが、追加補正も行う」と強調。現在、県内の医療機関は通常の医療体制に戻っている。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  2020年度八重山地区学力向上推進講演会(主催・八重山地区学力向上推進委員会)が28日午後、八重山…
  2.  「米国は戻ってきた」―。大統領選で当選確実になったバイデン前副大統領が演説で高らかに宣言した。「ア…
  3.  県産業政策課は27日、波照間島で風力発電2基を活用し10日から14日まで、約100時間連続で電力供…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

日付から記事を検索

2020年11月« 10月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

assembled by まめわざ









話題をチェック!

  1.  米軍嘉手納基地(嘉手納町など)所属のF15戦闘機が昨年6月、沖縄県沖に墜落した事故で、米側はパイロ…
ページ上部へ戻る