夏を彩るサルスベリ 各地で涼しげに咲き誇る

咲き誇るサルスベリ。白い花が夏空に映えた=27日午後、石垣市真栄里

 夏を彩るサルスベリの花が各地で咲き誇っている。
 花色もピンク、赤紫、薄紅色と多彩。真夏の炎天下にもめげず、長期間にわたって咲き続けることから、漢字で百日紅(ひゃくじつこう)と書く。
 幹の表面がつるつるして、サルも滑って登れないだろうということで、この名が付いた。
 丸い6枚の花びらがシワシワに縮れていて、風に揺れると美しい。中でも白い花は涼しげで、暑さを忘れさせてくれるようだ。
  (南風原英和)

関連記事

ピックアップ記事

  1.  県八重山保健所は6日、西表島(竹富町)でバーベキュー(BBQ)をして新型コロナウイルスに感染した島…
  2.  新型コロナウイルスの感染拡大による県の休業要請を受け、石垣市の繁華街・美崎町などの接待・接触を伴う…
  3.  ファッションデザイナーで、イベントプロデューサーの山本寛斎さんが、急性骨髄性白血病のため亡くなった…

日付から記事を検索

2020年8月« 7月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  竹富町議会(新田長男議長)6月定例会では一般質問最終日の20日、仲里俊一、上盛政秀、那根操の3氏が…
ページ上部へ戻る