夏を彩るサルスベリ 各地で涼しげに咲き誇る

咲き誇るサルスベリ。白い花が夏空に映えた=27日午後、石垣市真栄里

 夏を彩るサルスベリの花が各地で咲き誇っている。
 花色もピンク、赤紫、薄紅色と多彩。真夏の炎天下にもめげず、長期間にわたって咲き続けることから、漢字で百日紅(ひゃくじつこう)と書く。
 幹の表面がつるつるして、サルも滑って登れないだろうということで、この名が付いた。
 丸い6枚の花びらがシワシワに縮れていて、風に揺れると美しい。中でも白い花は涼しげで、暑さを忘れさせてくれるようだ。
  (南風原英和)

関連記事

ピックアップ記事

  1.  2020年度八重山地区学力向上推進講演会(主催・八重山地区学力向上推進委員会)が28日午後、八重山…
  2.  「米国は戻ってきた」―。大統領選で当選確実になったバイデン前副大統領が演説で高らかに宣言した。「ア…
  3.  県産業政策課は27日、波照間島で風力発電2基を活用し10日から14日まで、約100時間連続で電力供…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

日付から記事を検索

2020年11月« 10月
« 10月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

assembled by まめわざ









話題をチェック!

  1.  貨物の集約や保管、梱包などをワンストップで実現し、県内最大級の物流センターである那覇港総合物流セン…
ページ上部へ戻る