コラソン監督が派遣教室 コロナ禍の生徒を激励 ハンドボール

練習法を指導する琉球コラソンの東長濱秀作監督=25日、石垣第二中学校体育館

 日本ハンドボールリーグに所属する琉球コラソンの東長濱秀作監督を迎えたハンドボール教室(主催・美崎牛本店)が25日、石垣第二中学校体育館で開かれた。石垣中、石垣二中、大浜中の男女チームと八重高男子チームが参加し、プロからの指導を受けた。
 東長濱監督は「コロナの影響で未来のある少年少女に目標を失わず元気を与えたい」と開催の経緯を話した。

記事の続きを見る場合にはログインが必要です。会員登録は無料です。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  第十一管区海上保安本部によると、15日午前7時51分ごろ、中国海警局の船「海警1401」が石垣市の…
  2.  陸上自衛隊第15旅団(旅団長・佐藤真陸将補)は13日午前、所属ヘリ部隊・第15ヘリコプター隊の年頭…
  3.  石垣市立川平小中学校(大城豊校長)と真喜良小学校(比嘉真弓校長)で新型コロナウイルスの感染者が確認…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

日付から記事を検索

2021年1月« 12月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

assembled by まめわざ









話題をチェック!

  1.  憲法記念日の3日、自主憲法制定沖縄県民会議(西田健次郎会長)は県立博物館・美術館で「新しい憲法をつ…
ページ上部へ戻る