【金波銀波】「戦」という字は「單(弓・盾)」「戈(ほこ)」から成る。…

 「戦」という字は「單(弓・盾)」「戈(ほこ)」から成る。日本という国は非常時に備えやはり武器を研いではこなかった…、と耽読した◆武漢肺炎をめぐり欧米諸国は早々に都市封鎖した。「戦時」を想定したシステムがあり、パンデミックという歴史的「危機感」も根強いからだ。一方、「非常時」という観念さえ怪しい日本は基本、要請ベース。発想の根本的違いとその強弱が、露呈した◆日本のやり方は全部〝平時〟の対応―。『国家の怠慢』(新潮新書)では、数量政策学者の髙橋洋一氏と政策シンクタンク代表の原英史氏が知と論理と対話を「武器」に、日本の根っ子にある問題を取り出して見せ、政策的解と共に提示する◆財務省が嫌がる危機対応時の特効薬、消費税減税。教育国債による人・知識への投資。人権侵害との的外れな文句で活用されないマイナンバー制度。有能な知事と無能な知事の差、等々。臨戦態勢の諸国家の常識の外で、日本は生きているようだ◆川を上り、海を渡れ―。歴史を遡って過去の経緯を調べ、海外の事例を調べる。髙橋氏の説く、普遍的なルールを見出す方法論である。国民が普遍性を求めないツケは、〝異形の国家体制〟という形で、我々自身の非常時に回ってくる。(S)

関連記事

ピックアップ記事

  1.  第十一管区海上保安本部によると、15日午前7時51分ごろ、中国海警局の船「海警1401」が石垣市の…
  2.  陸上自衛隊第15旅団(旅団長・佐藤真陸将補)は13日午前、所属ヘリ部隊・第15ヘリコプター隊の年頭…
  3.  石垣市立川平小中学校(大城豊校長)と真喜良小学校(比嘉真弓校長)で新型コロナウイルスの感染者が確認…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

日付から記事を検索

2021年1月« 12月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

assembled by まめわざ









話題をチェック!

  1.  石垣市の嵩田林道で、県有地の森林が何者かによって無断伐採されていることが、18日までに分かった。伐…
ページ上部へ戻る