【金波銀波】菅義偉新総理が誕生する。もはや誰も「カン・よしひで」と…

 菅義偉新総理が誕生する。もはや誰も「カン・よしひで」と間違う人もいないだろう◆先日、20年前に菅氏に取材したある知人から思い出話を聞いた。菅氏の〝野望〟の一つに、「カン」ではなく「すが」と正しく読まれるほどになる、ことがあったという。今では「すが」だけでなく、「令和おじさん」でも通る◆菅氏と言えば総務相時代、法に則り、NHK国際放送で拉致問題を「特に留意」して放送するよう命じた。「国民を救う」という信念が見える。経済面ではふるさと納税を発案し、支払うべき税金から寄付金を差し引く「寄付金税額控除」として導入した。自由で柔軟な発想の持ち主である◆新総理に期待がかかるが、まだ「総理」という名を負っただけである。実際に総理と「なっていく」のはこれからだ。民主政治は衆愚政治にも堕落し得る。就任して日の浅い内に世論調査もあろうが、メディアに翻弄されて一喜一憂する国民では、名宰相は育たない◆そういえば、最近また菅(カン)直人元総理が話題になっている。10年前の尖閣諸島中国漁船衝突事件の船長釈放が「カン氏の指示」だったとか。本人は「記憶にない」と答えたそうだが、国民は総理が変われば生活や国のあり方が変わることを、しっかりと記憶している。  (S)

関連記事

ピックアップ記事

  1. 来年1月末まで予定されている政府の観光支援策「GO TОトラベル」の延長を求める声が八重山の観光事業…
  2. 自衛隊沖縄地方協力本部の石垣出張所(岡本知力羅所長)と宮古島出張所(永利誠実所長)が11月14~15…
  3. 12月1日の世界エイズデーにちなみ、八重山農林高等学校(山城聡校長)は2日、「性と生を考える」をテー…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

日付から記事を検索

2020年12月« 11月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

assembled by まめわざ









話題をチェック!

  1.  在日の華僑が中心になり、石垣島で建立計画が進んでいる「媽祖(まそ)廟(びょう)」を巡り、地元で設立…
ページ上部へ戻る