厳かにオンプール 各字で多彩な芸能披露 四カ字豊年祭

ミシャグパーシィの儀式が執り行われた=30日午前、米為御嶽

 八重山に伝わる最大の伝統行事、四カ字豊年祭のオンプールが30日、市内各所で執り行われ、地域住民らが今年の豊作を感謝し来夏世の五穀豊穣を祈願した。多量生産など優良農家の表彰も行われた。

 このうち登野城字会(玉城学会長)は、午前10時からフバナアギの儀式を米為御嶽で挙行。稲作伝来の地とされる同御嶽に、雉牡丹、オオゴチョウの旗頭が奉納され、神酒を酌み交わすミシャグパーシィの儀式などが行われた。

 ミシャグパーシィには例年、字会役員や長老、各部会の責任者が参加しているが、今年は伝統継承のため、登野城旗持会の若手も参加。大人数での奉納となった。

 午後からは天川御嶽(登野城)、宮鳥御嶽(字石垣)、大石垣御嶽(大川)、長崎嶽(新川)の各御嶽でオンプールが挙行され、獅子舞や棒術などの芸能が披露された。双葉公民館は同日夕、同館内で祝賀会を開いた。

 31日は各字が集合し、真乙姥嶽でムラプールが開かれる。

▼過去記事の 全文は「新聞オンライン.com」で
沖縄本島版 http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamahontoban.html

関連記事

ピックアップ記事

  1.  「この問題は圧倒的に『東京問題』と言っても過言ではない」―、菅義偉官房長官は7月、新型コロナウイル…
  2.  任期満了に伴う竹富町長選が11日に告示される。再選を目指して立候補表明した現職西大舛髙旬氏(72)…
  3.  西表島(竹富町)のバーベキュー(BBQ)会場で起きた新型コロナウイルス集団感染で、県八重山保健所は…

日付から記事を検索

2020年8月« 7月
« 7月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  21日投開票の参院選で「保守地盤」とされる石垣市、宮古島市では自民公認の安里繁信氏の得票がトップだ…
ページ上部へ戻る