県内建設業へ優先発注を 副知事が沖縄防衛局に要請

県内建設業への優先発注を要請する謝花喜一郎副知事(中央)=26日午前、沖縄防衛局局長室

 【嘉手納町】謝花喜一郎副知事は26日午前、県内建設業への優先発注や県産の建設資材等の優先使用等を要請するため、沖縄防衛局(中嶋浩一郎局長)を訪問した。中嶋局長は「地元企業にできるだけ参入してもらえるよう、努力している。2017年度は全体で850億円、110件の契約を発注しており、そのうち約380億円、90件を県内企業にお願いした」と説明した。

 同局は、これまでも受注機会の拡大に配慮し、発注規模を設定してきたほか、発注や入札制度の説明会を積極的に開催し、地元の企業が入札に参加できるような状況を市町村と協力しながら作っているという。

▼過去記事の 全文は「新聞オンライン.com」で
沖縄本島版 http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamahontoban.html

関連記事

ピックアップ記事

  1.  県と糸満市、トルコ視覚障がい者スポーツ協会は22日、県庁で2020年開催の東京オリンピック・パラリ…
  2.  長崎純心大学准教授、石井望氏(漢文学・尖閣史)は22日、東京都内で講演し、16世紀末、日本の朱印船…
  3.  国民民主党の玉木雄一郎代表や大塚耕平代表代行ら同党関係者らは22日、県庁に玉城デニー知事を訪ね、面…

日付から記事を検索

2019年1月« 12月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  県庁内に、県議会与党会派が支援する知事選候補者のポスターが貼られていたことが20日までに分かった。…
ページ上部へ戻る