採用上限年齢を引き上げ 10月から自衛官候補生など

 自衛隊は10月1日から自衛官の採用上限の年齢を引き上げた。対象は任期制自衛官を養成する「自衛官候補生」と、部隊の基幹隊員を養成する「一般曹候補生」の2種目。両種目とも上限を27歳未満から、33歳未満まで引き上げられた。

 自衛隊は労働人口の減少に伴い、幅広い年齢層から人材を確保するため、採用できる人材の年齢幅を広げた。

 「自衛官候補生」は10月1日から「一般曹候補生」は来年3月1日から受け付けを開始。採用予定時期は「自衛官候補生」が11月末から、「一般曹候補生」は来年9月末を予定している。

 沖縄では、自衛官候補生(男女)の受付を2回行なう。願書受け付けは11月2日までと、同22日までの2回。採用試験は9日と10日、30日と12月1日に行われ、試験科目は国語、数学、社会、作文、適正検査。お問い合わせは沖縄地方協力本部那覇分駐所℡098―863―5280まで。

 また、地方協力本部は21日に、那覇・うるまの2市で就職説明会を開く。中学生から保護者、社会人などの参加を募り、年齢や学歴にあった採用コースを紹介する。那覇市は那覇ⅠT創造館、うるま市は健康福祉センター「うるみん」で開催。午後1時から午後4時まで。問い合わせは沖縄地方協力本部募集課℡098―866―5457まで。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  石垣市の陸上自衛隊配備を巡る住民投票訴訟控訴審で、福岡高裁那覇支部は20日、判決を3月23日に言い…
  2.  第十一管区海上保安本部によると、尖閣諸島(石垣市登野城尖閣)周辺の領海外側にある接続水域では20日…
  3.  大本小学校(金城一石校長)の全校児童8人は20日朝、「野鳥をひかないで」と書かれたメッセージボード…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

日付から記事を検索

2021年1月« 12月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

assembled by まめわざ









話題をチェック!

  1.  沖縄に生息する希少な野生動植物の密漁・密輸防止に向け、環境省沖縄奄美自然環境事務所と㈱NTTドコモ…
ページ上部へ戻る