相次ぐ台風接近に悲鳴 交通マヒ、スーパー品薄…

シャッターが下り人影もまばらな730交差点=4日、石垣市

 相次ぐ台風接近に悲鳴―。台風25号の瀬金を受け、各地でさまざまな影響が出た。
■空、海の便
 石垣空港の空の便は午後の全便が欠航。午後4時には空港が閉鎖され、海の便は離島ターミナルが終日全便欠航した。市内のバス会社は午後2時15分に運休した。
 一方、沖縄本島の那覇空港では、この日沖縄旅行を終え、羽田空港に帰る予定だったと話す宮前マリアさんは(21)「2泊の予定が、3泊になってしまった。ホテルに戻ろうと思うが、タクシーが混んでいる」と話した。
 沖縄本島の県庁が午後3時に閉庁したのに合わせ、八重山の出先機関も同時刻に閉庁。石垣市役所、竹富町役場の閉庁は午後2時半だった。
 竹富町役場によると、各離島と石垣島を結ぶフェリーは3日に運航が止まり、波照間島は数日前から運休。与那国島でも足止めされる観光客が出ている。

記事の続きを見る場合にはログインが必要です。会員登録は無料です。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  中国海警局の船が尖閣諸島周辺海域に侵入し、与那国町漁協所属の漁船を追尾した問題で、県東京事務所の上…
  2.  任期満了に伴う沖縄県議選が29日告示される。石垣市区(定数2)では、ともに2期目を目指す与党の無所…
  3.  石垣市観光交流協会は新型コロナウイルス感染防止策を観光業の業種別にまとめたガイドラインを策定した。…

日付から記事を検索

2020年5月« 4月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  県立八重山病院(篠﨑裕子院長)は4日、がんの放射線治療外来を初めて開設した。毎月第1火曜日の午後、…
ページ上部へ戻る