大賞に上平良川なごみの会 介護予防、健康長寿に貢献 ちゃーがんじゅう地域大賞

大賞に輝いた上平良川なごみの会の(前列左から)照屋義正会長、喜名福寿会の宇根清子副会長、幸地ハイツ自治会の仲程武会長、東江老人クラブの渡具知武良会長、宮前区貯筋会サークル創設メンバーの根路銘安明さん=17日、県立博物館・美術館

 県子ども生活福祉部は17日、介護予防や健康長寿に取り組む地域や団体に対し贈る「ちゃーがんじゅう地域大賞」の表彰式とトークショーを那覇市の県立博物館・美術館で開催した。応募13団体の中から大賞には上平良川なごみの会(うるま市)が選ばれた。優秀賞には喜名福寿会(読谷村)、幸地ハイツ自治会(西原町)、東江老人クラブ(名護市)、宮前区貯筋会サークル(うるま市)だった。
 上平良川なごみの会の照屋義正会長は「大賞に選ばれて驚きと喜びを感じている。平良川地区は旧具志川時代からの中心地であり、自分たちがうるま市をリードしているという誇りを持っている方々が多い」と喜んだ。選考会によると、活動50年の継続性、会員数の多さ、次世代との交流が評価された。定期的な地域清掃のほか、ラジオ体操やレクリエーションによる体力づくり、交通安全指導、独居高齢者宅の友愛訪問など多岐に渡る活動に取り組んでいる。

記事の続きを見る場合にはログインが必要です。会員登録は無料です。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  「2019年度おきなわ県民カレッジ広域学習サービス講座」(主催・沖縄県教育委員会)が14日開講し、…
  2.  石垣市の新庁舎建設と周辺開発に伴い、石垣海上保安部が離島から石垣島への急患搬送に使用している旧石垣…
  3.  ユーグレナ石垣港離島ターミナル内に整備されたプラネタリウム上映可能な多目的ドームシアター「石垣市美…

日付から記事を検索

2019年7月« 6月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  ニュージーランドのアーダーン首相が長年のパートナーであるアナウンサーの男性と結婚すると報じられた。…
ページ上部へ戻る