国場衆院議員「全ての責任は私」 自民県連会長を辞任へ

 那覇市長選で、翁長政俊氏の選対本部長を務めた自民県連会長の国場幸之助衆院議員は21日夜、「勝利をできる体制を構築できなかった全ての責任は私にある」と述べ、県連会長を辞任する意向を表明した。

 辞任時期については明言しなかったが「きちんと総括をしながら手続きを進めたい。知事選の結果を見たときにこれは県連の責任者として、責任を取らなければいけないと心に決めていた」と明かした。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  海上自衛隊第5航空群(司令・中村敏弘海将補)は19日午後、ソマリア沖・アデン湾の海賊を監視する任務…
  2.  (一社)石垣市ひとり親家庭福祉会(丸山さい子会長)が市健康福祉センター内で運営するレストラン「パー…
  3.  来春の選抜高等学校野球大会の出場校を選ぶ参考資料となる第145回秋季九州地区高等学校野球大会(主催…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

日付から記事を検索

2019年10月« 9月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  ニュージーランドのアーダーン首相が長年のパートナーであるアナウンサーの男性と結婚すると報じられた。…
ページ上部へ戻る