きょうにも決着か 議長空席1カ月超える 与那国町議会

 与那国町議会の議長選を巡り、外間守吉町長は29日、与党が議長を出す条件として提示した町による教育長の専決処分が法的に可能かどうか、県当局に意見を求めるため職員を県に派遣した。30日に職員が戻るのを待って外間町長が専決処分に踏み切ることも予想され、議長選出問題は決着する可能性が出てきた。

 一方、同町議会は同日、引き続き本会議を開き、議長選出を行ったが、この日も決まらなかった。投票は5回行なわれ、毎回5対5の同数となり、くじ引きで当選者を決めたが、いずれの回も当選者は辞退した。これで9月28日から始まった議長選出は1カ月を超え、投票は96回を数えた。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  世界平和デーの21日、石垣小学校の少年野球とサッカーチームの児童らが、第二次大戦中に島の住民たちが…
  2.  敬老の日の21日、100歳を迎えた石垣市新川の山城カマドさん宅に川満誠一副市長が訪ね、長寿を祝った…
  3.  シルバーウイーク3日目の21日、竹富町の各島にも多くの観光客が訪れた。新型コロナウイルス感染症で地…

日付から記事を検索

2020年9月« 8月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930  

assembled by まめわざ









話題をチェック!

  1.  県が昨年夏に行った辺野古埋立て承認の撤回を、石井啓一国土交通大臣が5日取り消した裁決に対して、県は…
ページ上部へ戻る