若いカップルに人気 「恋する灯台」認定で 平久保埼

平久保埼灯台と青い海をバックに記念写真に収まるカップル=28日午後、石垣市平久保半島

 石垣島最北端にある観光地、平久保埼灯台が若いカップルに人気を呼んでいる。

 同灯台は、サンゴ礁とエメラルドグリーンの海が眼前に広がる景勝地として有名。紺碧の空と青い海をバックにした白い灯台は記念写真を撮る絶好の観光スポットでもある。

 2016年9月に日本ロマンチスト協会(長崎)と日本財団(東京)の共同プロジェクト「恋する灯台」に認定されたこともあって、知名度はますます高まるばかり。駐車場やトイレも整備され、ここを訪れる若いカップルやグループが年中ひきも切らない。

 10月最後の日曜日となった28日は、レンタカーでやって来る若い男女で大にぎわい。

 奈良から来たというカップルはブルーの海を背に記念撮影に収まり、幸せそうな表情。ミーニシ(北よりの季節風)が吹く、肌寒い一日だったが、海に囲まれた平久保崎に「最高!」「吸い込まれそう」と歓声を上げる男女の姿も見られた。(文・写真 南風原英和)

関連記事

ピックアップ記事

  1.  第35回八重山地区児童・生徒科学作品展・中学校の部で優秀賞に輝いた石垣第二中の岡部壮良(そら)君(…
  2.  非進学校から東京大学を志し、見事合格を勝ち取った東大生の団体「東京大学フロンティアランナーズ」(神…
  3.  世界平和の鐘の会沖縄県支部(大濵達也支部長)は「国際平和の日」の21日正午、新栄公園の世界平和の鐘…

日付から記事を検索

2019年9月« 8月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  国土地理院が、与那国島にある岩「トゥイシ」を日本の国土を示す最も基本的な地図とされる「2万5千分の…
ページ上部へ戻る