速度違反で職員検挙 沖縄防衛局

 沖縄防衛局は5日、道路交通法違反の容疑で検挙された20代の男性防衛技官を減給1カ月の懲戒処分にしたと発表した。

 同局によると、同技官は7月31日午前4時46分ごろ、嘉手納町内の国道58号線で私用車を運転中、指定速度を59㌔上回る速度違反で検挙された。技官の自己申告で明らかになった。

 同局は「懲戒処分に至ったことは誠に遺憾。今後このようなことが起こらないよう、再発防止に向けて万全を期す」としている。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  石垣小学校6年の児童ら66人は9日午後、県議会を見学した。児童らは同日まで2日間の日程で、修学旅行…
  2.  石垣島への陸上自衛隊配備計画で、隊員の宿舎建設候補地となっている市有地3筆の情報を市が開示せず、沖…
  3.  2019年度沖縄地区税関密輸出取締対策先島地区協議会(会長・宮城吉和石垣税関支署長)が5日午後、石…

日付から記事を検索

2019年12月« 11月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  投票権は大切な権利だが、投票することがかえって沖縄の未来に影を落とす結果を招くかも知れない―。少な…
ページ上部へ戻る