黒島さんに公衆衛生功労表彰 ヘルスメイト活動尽力で

中山市長に受賞報告した黒島さん(左)=6日夕、石垣市役所

 2日、那覇市で開かれた第50回沖縄県公衆衛生大会(県公衆衛生協会、沖縄県共催)で石垣市食生活改善指導員の黒島郁江さん(80)=登野城=が公衆衛生事業功労者表彰を受け6日、市役所で報告会が開かれた。受賞は、長年に渡って食生活改善推進員(ヘルスメイト)としてボランティア活動に務めたことが評価された。

 黒島さんは会員歴14年。2008年から11年の4年間は会長を務めた。

 黒島さんは「食生活は一番の基本。活動を通して、健康づくりをしていきたい。市のため自分のために頑張りたい」と今後の抱負を述べた。

 中山義隆市長は「素晴らしいこと。引退せずに続けて、後進の励みになるよう頑張ってほしい」と話した。

 石垣市食生活改善推進員協議会からの表彰は今回が初めて。 

関連記事

ピックアップ記事

  1.  24日は二十四節気の一つ霜降(そうこう)。秋が一段と深まり、朝霜が見られるころとされる。  南国…
  2.  2019年度国立天文台・石垣島天文台運営協議会(会長・常田佐久国立天文台長)がこのほど、同天文台で…
  3.  米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設を巡り、県の埋め立て承認撤回を取り消す裁決に国土交通…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

日付から記事を検索

2019年10月« 9月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  リゾテックおきなわ国際IT見本市実行委員会(稲垣純一委員長)は9日、県市町村自治会館で、同事業構想…
ページ上部へ戻る