八重山グルメが満載 飲食業協支部、初のガイド本

「八重山グルメガイドBOOK」をPRした=7日、大濱信泉記念館

 沖縄県飲食業生活衛生同業組合八重山支部(浦崎英樹支部長・会員122社)は7日、大濱信泉記念館で会見を開き、「八重山グルメガイドBOOK」の発刊会見を開いた。同ガイドには会員の61店舗が掲載されており、食事や居酒屋などの情報が満載。スタンプラリーでは抽選で当たる特典付き。同支部のガイド本発刊は初めて。
 同冊子は来島者向けのPRツールは多いものの、住民目線のガイド本が少ないことから発刊。フリーペーパーで発行部数は1万8千部。8日から掲載店舗や、エネオスSS各店、ファミリーマートなどに配置される。
 スタンプラリーの期間は、11月1日から来年6月30日まで。掲載店舗で食事をすると1回来店当たり、店のサインやスタンプが押される。特典商品としては3万円分の旅行券や食事券などが抽選で当たる。
 発刊記念特典として11月1日から来年月3日までの期間もスタンプラリーがある。
 浦崎支部長は「特典もあるので、ぜひ手にとって参加して店を回ってほしい」とPR。忘年会や新年会での利用も呼び掛けた。
 同支部によると県内9支部で、ガイド本を作成したのは初の試み。
 問い合わせ先は、同八重山支部まで(℡080・6484・9091)。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  ㈱ユーグレナとユーグレナグループの八重山殖産㈱らは23日、両社が石垣島で生産する微細藻類「ユーグレ…
  2.  石垣市出身の元産経新聞社顧問、桃原用昇氏が23日、染色工芸家で重要無形文化財「型絵染」の保持者、人…
  3.  県や米軍基地などが所在する市町村で構成される沖縄県軍用地転用促進・基地問題協議会(会長・玉城デニー…

日付から記事を検索

2019年1月« 12月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  横浜マリノス㈱のチーム統括本部職員と石垣島プロサッカーチームキャンプ誘致協力会の比嘉信裕会長が11…
ページ上部へ戻る