知事「県民の誇り」 秋の叙勲、受章者に伝達

玉城デニー知事(前列左から3人目)と秋の叙勲受章者=7日、那覇市の知事公舎

 2018年秋の叙勲と第31回危険業務従事者叙勲伝達式が7日、那覇市の知事公舎レセプションホールで開かれ、地方自治と消防の分野で発展に貢献した県内の受章者11人に対し、玉城デニー知事が勲記と勲章を手渡した。

 宮古市議会議員を務め、旭日双光章を受賞した下地明さん(76)が受章者を代表し「身に余る光栄。私の世代は幼いころに戦争に巻き込まれ、青年期は郷土の復興という使命を担ってきた。いささかなりとも貢献できたとすれば、多くの先輩方の温かい励ましとご協力の賜物」とあいさつした。

 玉城知事は「県民にとっても大きな誇り」とたたえた。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  大相撲沖縄場所(主催・同実行委員会)が14日、うるま市具志川ドームで始まった。15日まで。14日は…
  2.  貴重な文化遺産であるシマムニ(島言葉)の保存継承を目的に「第1回シマムニ発表会」(主催・竹富町、竹…
  3.  自衛隊沖縄地方協力本部石垣出張所(反橋寛之所長)が14日午前、新石垣空港でヘリコプター体験搭乗を実…

日付から記事を検索

2019年12月« 11月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  玉城デニー知事が昨年9月の知事選で掲げた公約ではあるが、払拭できない幾つかの疑問点がある。有識者ら…
ページ上部へ戻る