南大浜を用途地域指定へ 急激な市街地化に対応 来年1月までに原案策定 石垣市

石垣市の南大浜地区など、用途地域指定が予定されている地域。色塗りされた部分はすでに用途指定されている

 石垣市は、旧石垣空港跡地を含む南大浜地区で将来の土地利用の方針を示すため、用途地域指定に向けた作業を進めており、来年1月までに原案を示す方針を固めた。急激な市街地化に対応する内容となると見られる。来年3月までに原案を確定させ、周知期間を経て「来夏には効力を持たせたい」(都市建設課)としている。前段階として都市計画マスタープランの一部改定に取り組んでおり、26日夜には住民説明会を大浜公民館で開いた。

記事の続きを見る場合にはログインが必要です。会員登録は無料です。
ページ:

1

2

関連記事

ピックアップ記事

  1.  八重山郡体育協会(長浜信夫会長)は八重山郡のスポーツ振興を目的に17日夕、石垣市中央運動公園屋内練…
  2.  米軍普天間飛行場(宜野湾市)の移設先である名護市辺野古沿岸部の埋め立てを巡り、県による埋め立て承認…
  3.  県は16日、豊見城市の空手会館で、沖縄を襲った巨大地震に観光客も巻き込まれ、被災したとの想定で図上…

日付から記事を検索

2019年7月« 6月
« 6月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  防衛省は23日、領空侵犯の恐れがある外国機に対し、航空自衛隊の戦闘機が昨年4~12月に緊急発進(ス…
ページ上部へ戻る