北部振興予算確保に努力 要請受け沖縄相

 渡具知武豊名護市長ら本島北部地区の12市長らが11月29日、内閣府に宮腰光寛沖縄担当相を訪れ、北部振興予算の確保や早期の事業採択を要請した。

 宮腰沖縄担当相は11月30日の記者会見で「北部の振興は、県土の均衡ある発展のために極めて重要なテーマ。いただいた要請の趣旨をしっかりと受け止めて精一杯努力し、北部地域の振興に皆さまと一緒に取り組む」と強調した。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  石垣島への陸上自衛隊配備計画で、石垣市住民投票を求める会の金城龍太郎代表らが住民投票の実施を求めて…
  2.  竹富島の環境を保全しようと、9月1日から入島料の徴収がスタートして約2カ月が経過した。徴収業務に当…
  3.  県内の更生保護関係者が集まり、功労者を顕彰する県更生保護大会が20日午後、那覇市内のホテルで開催さ…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

日付から記事を検索

2019年11月« 10月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  県立八重山病院(篠﨑裕子院長)は4日、がんの放射線治療外来を初めて開設した。毎月第1火曜日の午後、…
ページ上部へ戻る