呉屋、玉城氏に候補絞る 翁長氏発言踏まえ県政与党 知事選

知事選の候補者選びをめぐって記者会見した調整会議のメンバー=19日夕、自治労沖縄県本部

 【那覇】9月の知事選で、米軍普天間飛行場の辺野古移設に反対する県政与党などでつくる調整会議は19日、翁長雄志知事が死去直前に後継指名したとされる「金秀グループ」の呉屋守将会長(69)と自由党衆院議員の玉城デニー氏(58)の2人に候補者を絞った。

 19日の協議では、全会一致で、2人のいずれかを候補者に選出することを決定。照屋氏は「知事の言葉を踏まえた」とした上で、呉屋、玉城両氏が固辞していることについて「必ず受諾してもらえるように決意し臨む」と強調した。

▼過去記事の 全文は「新聞オンライン.com」で
沖縄本島版 http://www.shimbun-online.com/latest/yaeyamahontoban.html

関連記事

ピックアップ記事

  1.  さまざまな社会問題に対し、勇気をもって行動を起こしている女性リーダーたちに贈られる第3回チャンピオ…
  2.  石垣市役所第2駐車場交差点前の花壇で11日夕、クリスマスイルミネーションが点灯した。石垣市が毎年実…
  3.  八重山特別支援学校(古我知博樹校長)の2019年度・講師招へい公開研修が10日午後、同校で開かれ、…

日付から記事を検索

2019年12月« 11月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  文化庁は20日、地域の有形・無形の文化財をテーマでまとめ、魅力を発信する「日本遺産」に21道府県の…
ページ上部へ戻る