「感動あふれるマーチングに」 二中 全国大会へ向け壮行公演会 

フィニッシュを決める二中の吹奏楽・マーチングバンド部=7日夜、市総合体育館

 石垣第二中学校(入嵩西義晴校長)の吹奏楽・マーチングバンド部が7日夜、「第46回マーチングバンド全国大会出場壮行公演会」を市総合体育館で行った。公演会後、部長の前本彩花さんは「本番では力強い二中らしく、情熱ある、感動あふれるショーにしたい」と全国大会出場への意気込みを語った。同部の全国大会出場は4年ぶり。
 大浜安功監督は「父母会や地域のサポートの期待に応え、まず金賞は勝ちとりたい」と述べ、「埼玉は真冬で寒いが、その中で石垣島の熱い情熱を届けて響かせたい」と強調した。また、同部の全国大会のテーマ「Inspire~輝く未来へ情熱が舞う~」に触れ、来年は新元号となり時代の節目を迎えることから、「新しい時代へ向け、頑張っていこうとの思いを込めた」と語った。
 壮行公演会は午後7時に始まり、友情出演として、まきら保育園の園児による和太鼓とダンス、二中の郷土芸能部による演舞「命美しゃ」も行われた。
 第46回マーチングバンド全国大会は12月15日、埼玉県のさいたまスーパーアリーナで開催される。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  貨物の集約や保管、梱包などをワンストップで実現し、県内最大級の物流センターである那覇港総合物流セン…
  2.  今年のゴールデンウィークは27日から5月6日まで、異例の10連休となる。新天皇即位、改元というビッ…
  3.  八重山地区水難事故防止運動の開始式が25日、八重山警察署で開かれた。ゴールデンウィークを皮切りとす…

日付から記事を検索

2019年4月« 3月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  今年オープンした那覇市泉崎の複合施設「カフーナ旭橋A街区」に15日、新沖縄県立図書館が開館した。同…
ページ上部へ戻る