人気力士と触れ合いも 大相撲・沖縄場所 15、16日に

元小結闘牙の千田川順さん(右から2番目)と関係者ら=7日午後、八重山日報社沖縄本島支局

 大相撲冬巡業の沖縄場所が15、16日に開催されるのを前に、元小結闘牙の千田川順さんら関係者が7日、八重山日報社沖縄本島支局を訪れた。
 当日は公開稽古、人気力士とのちびっこ相撲、初切(しょっきり=相撲の禁じ手を紹介する面白い見世物)、横綱土俵入り、幕内取り組みなどを観れる。また、力士と一緒に写真撮影したり、サインをもらえるなど、観戦以外の楽しみも用意されている。
 時間は午前9時から午後3時まで、沖縄コンベンションセンター展示場で開催される。チケットは7000円から。問い合わせは098・890・5577(平日午前10時から午後6時まで)。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  夏の全国高等学校野球選手権沖縄大会に代わる独自の県大会公式戦「2020県高校野球夏季大会」(主催・…
  2.  本格的な夏を迎えて熱中症対策用品が石垣市のスーパーやホームセンターの売り場を賑わせている。空調服や…
  3.  政府と県の対立が膠(こう)着状態に陥っている米軍普天間飛行場の辺野古移設問題を打開するため、中谷元…

日付から記事を検索

2020年7月« 6月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  文化庁は20日、地域の有形・無形の文化財をテーマでまとめ、魅力を発信する「日本遺産」に21道府県の…
ページ上部へ戻る