海を守る年末年始特別警戒 石垣海上保安部

 石垣海上保安部(花井宏泰部長)は10日午前、浜崎船艇基地の巡視船みずき停泊岸壁前で2018年度年末年始特別警戒・安全指導出動式を開き、保安職員ら約70人が参加した。特別警戒は同日から年明けの1月10日まで。
 テロ防止、旅客ターミナルの警戒、旅客船の警乗、安全点検などを実施する。花井部長は「八重山の海の安全・安心を守る大きな使命がある。全職員で皆さんが安心して年末年始と新年を迎えられるよう取り組みたい」と話した。
 職員らは巡視艇でのパトロール、離島ターミナルでチラシ配布などの安全周知活動を行った。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  八重山の星空ガイドとして活動する人材を育成する石垣島・美(ちゅ)ら星マイスター育成講座(主催・石垣…
  2.  楽器の老朽化に悩む各学校の吹奏楽部や鼓笛隊などを支援しようと、石垣市は、ふるさと納税を楽器購入に充…
  3.  県女性就業・労働相談センター主催の「女性が働き続けられる職場づくり実践講座」が18日午後、大濱信泉…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

日付から記事を検索

2019年10月« 9月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  リゾテックおきなわ国際IT見本市実行委員会(稲垣純一委員長)は9日、県市町村自治会館で、同事業構想…
ページ上部へ戻る