新ミス八重山、来月4日まで募集 13年ぶり3人体制に

2019ミス八重山(第40代)募集をPRする(左から)浦内さんと仲道さん=21日

 八重山ビジターズビューローの濵田智佳子事務局長と2018年第39代ミス八重山南十字星の浦内栞さん(27)、ミス八重山星の砂の仲道英理さん(26)が21日午後、八重山日報社を訪れ、2019ミス八重山募集をPRした。
 来年のミス八重山選考では、ミス八重山サンゴを選出し、13年ぶりの3人体制の募集を行う。来年3月24日、与那国町のナーマ浜での海開きで引き継ぎ式を予定している。
 浦内さんは「東京で生き生きと活躍する八重山出身の女性を見て、島のために活躍したいと応募した。1年間の体験で成長できるので迷うことなくチャレンジしてほしい」と呼び掛けた。仲道さんは「次の方に良い形で引き継ぎたい」と期待した。
 応募資格は、八重山居住か八重山に本籍地がある18歳以上の未婚女性(高校生不可)。募集期間は来年1月4日まで。副賞10万円。
 問い合わせは℡0980・87・6252。サイトはミス八重山公式Facebook:https: //www・fecebook・com/missyaeyama

関連記事

ピックアップ記事

  1.  県は3日、新型コロナウイルス感染拡大による観光客の激減が響き、2~5月の4カ月間で観光消費額が11…
  2.  県は2日午前、今年9月から開始する国勢調査の実施本部を、企画部統計課に設置した。国勢調査は5年に1…
  3.  沖縄県市長会(会長・島袋俊夫うるま市長)の2020年度第1回総会が3日、県市町村自治会館で開かれた…

日付から記事を検索

2020年4月« 3月
« 3月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  当時の舟を推定して復元し、旧石器時代に大陸から日本列島に渡ってきた祖先の大航海の一部を再現する「3…
ページ上部へ戻る