新ミス八重山、来月4日まで募集 13年ぶり3人体制に

2019ミス八重山(第40代)募集をPRする(左から)浦内さんと仲道さん=21日

 八重山ビジターズビューローの濵田智佳子事務局長と2018年第39代ミス八重山南十字星の浦内栞さん(27)、ミス八重山星の砂の仲道英理さん(26)が21日午後、八重山日報社を訪れ、2019ミス八重山募集をPRした。
 来年のミス八重山選考では、ミス八重山サンゴを選出し、13年ぶりの3人体制の募集を行う。来年3月24日、与那国町のナーマ浜での海開きで引き継ぎ式を予定している。
 浦内さんは「東京で生き生きと活躍する八重山出身の女性を見て、島のために活躍したいと応募した。1年間の体験で成長できるので迷うことなくチャレンジしてほしい」と呼び掛けた。仲道さんは「次の方に良い形で引き継ぎたい」と期待した。
 応募資格は、八重山居住か八重山に本籍地がある18歳以上の未婚女性(高校生不可)。募集期間は来年1月4日まで。副賞10万円。
 問い合わせは℡0980・87・6252。サイトはミス八重山公式Facebook:https: //www・fecebook・com/missyaeyama

関連記事

ピックアップ記事

  1.  県離島振興市町村議会議長会(新田長男会長)は14日、那覇市の自治会館で第10回定期総会を開き、日本…
  2.  18日から開始される2018年分の所得税などの確定申告期に向けた電子申告(e―Tax)の利用拡大の…
  3.  「辺野古米軍基地建設のための埋め立て」の賛否を問う県民投票は、投票率がどこまで伸びるかが一つのポイ…

日付から記事を検索

2019年2月« 1月
« 1月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  玉城デニー知事は6日、菅義偉官房長官と会談し、米軍普天間飛行場の辺野古移問題で謝花喜一郎副知事と杉…
ページ上部へ戻る