「県民投票求める会」結成 あす集会、市長に抗議へ

県民投票を求める志垣市民の会の結成を発表する高嶺共同代表(前列右)ら=12日午後

 県民投票を求める石垣市民の会(共同代表・高嶺善伸元県議、次呂久成崇県議)は12日、石垣市内の事務所で記者会見を開き、同会の結成と、辺野古米軍基地建設のための埋め立てを問う県民投票を石垣市でも実施するよう求める運動方針を発表した。14日に集会を開き、県民投票の投開票事務を拒否した中山義隆市長に抗議するとともに、再考を要求する。
 同会は石垣市への自衛隊配備に反対する労組や市民団体などが主体。記者会見で次呂久県議は「民意を示す機会は誰にでも与えられている。住んでいる場所によって投票できなくなるのは不平等だ」と訴えた。
 集会は14日午後7時半から大浜公民館で開かれる。決議文を採択し、後日中山市長に届ける。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  石垣市の嵩田林道で、県有地の森林が何者かによって無断伐採されていることが、18日までに分かった。伐…
  2.  「闇ぬ世(ゆう)から太陽(てぃだ)ぬ世へ」をテーマに、「第15回ハンセン病市民学会総会・交流集会i…
  3.  沖縄県は17日夕、クロマグロ漁で県内割当量の95%(約107・8㌧)に達したため、採捕停止命令を告…

日付から記事を検索

2019年5月« 4月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  防衛省は23日、領空侵犯の恐れがある外国機に対し、航空自衛隊の戦闘機が昨年4~12月に緊急発進(ス…
ページ上部へ戻る