中国船4隻が領海侵犯 尖閣周辺、今年2日目

 第11管区海上保安本部によると、12日午後2時ごろから、尖閣諸島(石垣市登野城)周辺の領海に中国海警局の船4隻が相次いで侵入し、約2時間航行して領海外側の接続水域に出た。中国船が尖閣周辺で領海侵犯したのは5日以来で、今年2日目。
 4隻は、機関砲のようなものを搭載した「海警31241」のほか「海警1305」「海警2305」「海警2401」。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  第54回「琉球古典芸能コンクール(主催・琉球新報社)の舞踊の部で、長田麗菜さん(41)=大浜=が最…
  2.  2018~19年度の2年間、石垣市教育委員会指定の道徳教育推進研究校となっている明石小学校(金城通…
  3.  県と沖縄観光コンベンションビューロー(OCVB)が主催する、戦略的MICE誘致促進事業「MICE専…

日付から記事を検索

2019年12月« 11月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  石垣島への陸上自衛隊配備計画が進む駐屯地建設予定地入口で20日朝、推進派が設置したのぼりがへし折ら…
ページ上部へ戻る