元山代表がハンスト 県民投票不参加抗議で 宜野湾市役所前

ハンガーストライキを行う県民投票の会の元山仁士郎が代表=15日、宜野湾市役所前

 辺野古米軍基地建設のための埋め立ての賛否を問う県民投票を実施しない県内5市に抗議するため、県民投票条例の制定を直接請求した「『辺野古』県民投票の会」の元山仁士郎代表(27)が15日午前8時から、宜野湾市役所前でハンガーストライキを始めた。
 元山氏は「沖縄の先人たちも基地問題や土地の権利を守るためにハンガーストライキを行っている。それを今私がやるということも、沖縄の歴史を踏まえて、何もおかしいことじゃない」と話した。
 水だけを摂取しながら座り込み、各首長が県民投票実施を表明するまで続ける。医師と相談し、体調についてアドバイスを受けながら実施するという。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  「皆肝揃てぃ(みなくぃむするてぃ)」をスローガンに、石垣市青年団協議会(國吉長朗会長)の第33回青…
  2.  2001年に大阪教育大学付属池田小学校で起きた池田小児童殺傷事件で当時小学2年生だった長女を亡くし…
  3.  地球温暖化防止などやリサイクル推進に向け、身近でできる環境保全対策を考える県民環境フェア「エコライ…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

日付から記事を検索

2019年11月« 10月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  県が昨年夏に行った辺野古埋立て承認の撤回を、石井啓一国土交通大臣が5日取り消した裁決に対して、県は…
ページ上部へ戻る