IT系国家資格に4人 八商工生、合格に笑顔

国家試験に合格した(右から)仲村さん、玉城君、平野さん、仲本君=16日、八重山商工

 八重山商工高校の情報技術科2年生の仲本長尚君(17)、平野萌海さん(17)、玉城太成君(16)、仲村虹海さん(17)の4人がこのほど、IT系国家資格に合格し16日、同校で報告会が開かれた。4人のうち、2人が2試験に合格を果たした。
 今回受験したのは、情報セキュリティマネジメント試験と工事担任者試験(DD3種)の2試験。仲本君、平野さんの2人が2試験に合格。
 生徒会長でもある仲本君は「新しく覚える事は大変だったが、皆で勉強したことで合格につながった」と感想を述べた。将来については「島はセキュリティ意識が弱いので、(Uターン後)会社の中で呼び掛けられたら」と話した。
 平野さんは「落ち着いて解けた。『いける』という自信はあった」と試験を振り返る。将来はIT関係の就職を目指しているようで、「セキュリティはどんな会社でも大切。経験を生かしたい」と将来を見据えた。
 玉城君も情報セキュリティマネジメント試験に合格した。「自己採点でもギリギリだったが、届いてうれしかった。もっと勉強しないといけない」と悔しさをみせ、DD3種のみに合格した仲村さんは「再チャレンジしてセキマネに合格したい」と意気込みを示した。
 試験は昨年10月と11月にそれぞれ実施。セキュリティマネジメントは100点中60点で合格。DD3種は3科目の6割正解で合格となる。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  学習指導要領の改訂に伴い、中学校や高校でがん教育が推進されるのに合わせ、教職員らの理解を深める目的…
  2.  竹富町ホームステイ事業で米国シアトルに派遣されていた竹富町の中学生5人の帰国報告会(主催・竹富町教…
  3.  香港の民主化運動の一環であるデモが激化し、中国政府が国営メディアなどを通じ「暴徒」などと批判姿勢を…

日付から記事を検索

2019年8月« 7月
« 7月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  中高年のひきこもり問題が注目を集めている。神奈川県川崎市の殺傷事件を起こした51歳の男が「ひきこも…
ページ上部へ戻る