石垣島ホテルククルが10周年記念特別展示 歓喜植物展

石垣島ホテルククル10周年記念特別展示「歓喜植物展」が開かれている=15日午後、同所1階

 石垣島ホテルククル(中川和紀支配人)は3月に同ホテルがオープン10周年を迎えることを記念してアーティストや写真家ら6人による特別展示を開催している。
 第1弾として~ほとばしる植物のエネルギー、輝く花のパワー。世界は魅力に満ちている~をテーマに、盛栗太郎&火取(かとり)ユーゴ「歓喜植物展」が7日から2月28日まで同ホテル1階で開かれている。入場無料。
 サガリバナやホタル、サトウキビなど石垣島の自然をテーマにモノトーンの闇の中に浮かぶ蛍火やサガリバナがうっすらと妖艶な淡い紅色を放つ盛栗作品。一方、花、植物、バスダブ、お多福お面、アジアのどこかの漁村が描かれた明度と彩度の高いビビットなカラーで躍動感を表現する火取作品。実は本名「盛たかひろ」氏による一人二役のユニークな作品20点が見る者をくぎ付けにする。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  日本トランスオーシャン航空、琉球エアーコミューター両社の石垣空港所は7日、石垣市宮良のみやら保育園…
  2.  新型コロナウイルスの水際対策強化に向け、石垣市は、新石垣空港で発熱が判明した到着客全員を県立八重山…
  3.  空港で新型コロナウイルスの水際対策を強化する旅行者専用相談センター(TACO)について、県が今月中…

日付から記事を検索

2020年7月« 6月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  県立八重山病院(篠﨑裕子院長)は4日、がんの放射線治療外来を初めて開設した。毎月第1火曜日の午後、…
ページ上部へ戻る