「隔ての海を結びの海に」 海洋シンポ初開催 竹富町

各島同時中継で行われた「竹富町・ふるさと発見 小中学生クイズ選手権」に参加する児童生徒らの勇姿が画面に映し出された。左はあいさつする西大舛髙旬竹富町長=20日午後、竹富町役場

 竹富町制70周年記念事業「竹富町海洋シンポジウム 隔ての海を結びの海に~ゆんたく島つなぎ~」が20日、有人国境離島7島8会場を中継で結び、同時開催された。石垣島、竹富島、西表島、黒島、鳩間島、波照間島、小浜島の7島8会場がインターネット回線を利用して情報共有し、大画面を通じてのパネルディスカッションやクイズ大会が行われた。各会場の参加者は延べ約300人に上った。
 西大舛髙旬竹富町長は「2017年度から始まった光回線を使った超高速ブロードバンド環境整備に伴い、観光、教育、医療、福祉、防災など、あらゆる分野においてICT(情報通信)の利便性を共有できるようになった」と強調。「本シンポジウムによって、海を直接渡ることなく、参加できる場を作り上げ、隔ての海を結びの海にすることができるようになった。島に居ながらさまざまな教育、医療が受けられ、島の未来を考えることができる」とあいさつした。

記事の続きを見る場合にはログインが必要です。会員登録は無料です。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  石垣市の陸上自衛隊配備を巡る住民投票訴訟控訴審で、福岡高裁那覇支部は20日、判決を3月23日に言い…
  2.  第十一管区海上保安本部によると、尖閣諸島(石垣市登野城尖閣)周辺の領海外側にある接続水域では20日…
  3.  大本小学校(金城一石校長)の全校児童8人は20日朝、「野鳥をひかないで」と書かれたメッセージボード…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

日付から記事を検索

2021年1月« 12月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

assembled by まめわざ









話題をチェック!

  1.  経世論研究所の三橋貴明所長が6月30日、宜野湾マリン支援センターで講演した。「消費税は欠陥税制で、…
ページ上部へ戻る