金武町のコスモス畑 見ごろは2月中旬

春の訪れを告げるコスモス=金武町伊芸公民館前

 金武町の伊芸公民館前にあるコスモス畑が満開に近づいている。このコスモス畑は11~3月まで、遊休になっている水田の緑肥として植えられたのが始まりで、今では伊芸に春の訪れを告げる風物詩になっている。2月の中旬に見ごろを迎える。
 6~7分咲きの9日は、雨が降ったりやんだりするあいにくの天気だったが、親子連れや若者らがコスモスを見に来ていた。笑顔で写真を撮りながら、コスモスを堪能していた。
 見渡す限り一面に咲くコスモスは、県内外からたくさんの人が見学に訪れるという。コスモス畑の場所は国頭郡金武町伊芸778・1、問い合わせ℡098・968・2147(伊芸公民館)。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  2019年度年末年始官民合同建設現場パトロール(主催・八重山労働基準監督署、建設業労働災害防止協会…
  2.  2019年度沖縄離島体験交流促進事業(主管・県企画部地域離島課)の町長発表会が6日午後、竹富町役場…
  3.  米海兵隊は6日、金武町の田んぼなどで見つかった物体は、訓練で使用した照明弾だと明らかにした。共同通…

日付から記事を検索

2019年12月« 11月
« 11月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  県は13日、黒糖(含蜜糖)の品質に優れたサトウキビの新品種「RK03―3010」を開発し、竹富町波…
ページ上部へ戻る