大嶺翔太容疑者を逮捕 元ロッテ、恐喝未遂容疑

 取材で知り合ったスポーツライターの男性(34)から現金約40万円を脅し取ろうとしたとして、警視庁巣鴨署は13日、恐喝未遂の疑いで、元プロ野球選手でロッテに所属していた石垣市出身の無職大嶺翔太容疑者(27)を逮捕した。「脅した認識はない」と容疑を否認している。
 逮捕容疑は昨年11月上旬ごろ、男性の携帯電話に金銭を要求するメールを数回にわたって送った上、「ヤクザと関わりのある人をそちらに行かせてもいい」などと脅した疑い。2人は昨年6月の大嶺容疑者の引退発表後、取材を通じて知り合い。8月ごろから金銭の要求が始まり、男性は計約200万円を貸したという。大嶺容疑者は「球団の退団金や車の売却代で返済する」と、さらに現金を要求。男性が11月に巣鴨署に相談した。
 大嶺容疑者は2010年に八重山商工高からドラフト3位で入団し、通算196試合に出場。昨年、金銭トラブルが原因で引退し。球団に複数の債権者から連絡が入るようになっていたという。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  日本最西端の与那国町は、地理的に近い台湾への高速船就航を目指した社会実験を来年実施する予定で、準備…
  2.  恩納村教育委員会の教科研究指定校である村立安富祖小学校(荻堂哲校長)は2日、他校の教員らを招き公開…
  3.  自衛隊沖縄地方協力本部石垣出張所(岡本知力羅所長)はこのほど、自衛隊の災害対処のノウハウを提供し、…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

日付から記事を検索

2020年12月« 11月
« 11月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

assembled by まめわざ









話題をチェック!

  1.  県は昨年3月に策定した「沖縄空手振興ビジョン」で示した将来像の実現を目的に、具体的な工程などを定め…
ページ上部へ戻る