28日に港湾スト計画 全港湾対象、荷役拒否へ

全国港湾労働組合連合会が全港湾を対象にストライキを行う計画を進めている(石垣港・15日撮影)

 事前協議なく中城港に自衛隊車両を積んだ船を入港させたとして、全国港湾労働組合連合(中央執行委員長・糸谷欽一郎)が28日、全港湾の全職種を対象に抗議のストライキを計画していることが17日までに分かった。
 同労組連合は「事前協議違反に対する抗議のストライキ準備指示」を、12日付けで各単組委員長や、各地区港湾委員長らに送付。
 準備指示によると、ストライキの日程は、28日始業時から3月1日始業時までの1営業日。対象は全港の全職種で、就労拒否や荷役阻止が主の行動となる。
 実施理由としては、事前協議違反で制度自体の存続が危ぶまれ、港湾労働者の雇用と就労に重大な影響をもたらすものとし、抗議の意思を内外に示すもの。
 6、7日に開かれた第11回中央委員会、第5回中央執行委員会で実施を確認した。
 地区港湾は全国に15カ所。沖縄港湾地区には全日本港湾労働組合沖縄地方本部があり、その下に八重山部会、事業所からなる各社分会がある。
 沖縄地区港湾は4日、本島中城港湾で事前協議をせずに入港が行われたとして、ストライキを行っていた。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  「初ランは石垣島で」を合言葉にした第18回石垣島マラソン(主催・石垣市、石垣市教育委員会、石垣市体…
  2.  創価学会の池田大作名誉会長は26日、第45回「SGI(創価学会インタナショナル)の日」に「人類共生…
  3.  2020年石垣市生年祝式典(主催・石垣市)が旧正月(旧暦1月1日)の25日午後、市民会館大ホールで…

日付から記事を検索

2020年1月« 12月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  72年間で国内外の情勢は大きく変化したが、憲法は一言一句たりとも変わっていない。憲法とはそもそも頻…
ページ上部へ戻る