島尻氏が立候補宣言 3月2日に正式表明予定 衆院沖縄3区補選

あいさつする島尻氏。沖縄市やうるま市など本島中北部の発展可能性を述べ、選挙戦を戦う意欲を見せた=17日、ミュージックタウン音市場

4月21日に実施される衆院3区補選に立候補を予定している元沖縄担当大臣の島尻安伊子氏は17日、支持者らが沖縄市で開いた会合であいさつし、「正式には発表していないが、この場で補欠選挙に立候補を宣言する」と述べ、事実上の出馬宣言を行った。衆院3区補選を巡っては、玉城デニー知事を支える県政与党・国政野党は既に元ジャーナリストの屋良朝博氏を擁立。15日には、後援会の事務所開きを沖縄市で行っており、現在のところ一騎打ちの様相だ。
 島尻氏は沖縄市で建設が進む1万人アリーナや、整備が進む東部海浜開発事業の前倒し、中城湾港の整備などの重要性を強調。「本島中北部の導線が変わる」と指摘し、クルーズ船の寄港が進み、観光客が中北部から沖縄に入るビジョンを示した。大臣在籍中に取り組んだ沖縄の貧困対策事業については「まだまだ続けないといけない。重いケースも出てきた」と指摘。取り組みを続けると意欲を見せた。
 自民党は1月末に正式に島尻氏を公認候補に決定した。正式な出馬表明は3月2日に行われ、事務所開きは同7日を予定している。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  竹富町議会(新田長男議長)9月定例会は17日から一般質問の日程に入り、初日は大久研一、山盛力、三盛…
  2.  沖縄県振興審議会・第2回離島過疎地域振興部会(委員長・嘉数啓琉大名誉教授)が17日午後、県庁で開か…
  3.  石垣市議会(平良秀之議長)は17日の9月定例会最終本会議で、陸上自衛隊配備問題を取り上げたNHKの…

日付から記事を検索

2019年9月« 8月
« 8月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  千葉市に住む50代の日本人男性と約25年間同居している40代の台湾人男性に対する国外退去処分を法務…
ページ上部へ戻る