當銘凛、ベスト8進出 ジャパンアスリートカップ

小学5年女子の部でベスト8進出を果たした當銘凛(極真石垣道場提供写真)

 10日に大阪府立体育館メインアリーナで開催された「第2回ジャパンアスリートカップ」(主催・W・K・O世界組手連盟JAPANJAPAN)に出場した極真石垣道場の當銘凛(川原小)が小学5年生の部でベスト8進出を果たした。
 當銘は、昨年5月に開催された同大会の県予選「ファイティングオープントーナメント2018全沖縄空手道選手権大会」で準優勝に輝き、今回の全国大会出場権を獲得した。
 初戦で中段下突きを決めKO勝ち。準決勝進出を掛けた次戦では体格に勝る相手と互角に渡り合うも、惜しくも判定負けを喫しベスト8となった。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  夏の全国高等学校野球選手権沖縄大会に代わる独自の県大会公式戦「2020県高校野球夏季大会」(主催・…
  2.  本格的な夏を迎えて熱中症対策用品が石垣市のスーパーやホームセンターの売り場を賑わせている。空調服や…
  3.  政府と県の対立が膠(こう)着状態に陥っている米軍普天間飛行場の辺野古移設問題を打開するため、中谷元…

日付から記事を検索

2020年7月« 6月
« 6月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  国は泡盛の海外輸出を促進させるため、沖縄県産の長粒種米を原料にして生産し、付加価値を付ける「泡盛テ…
ページ上部へ戻る