草木芽生える季節に きょう雨水 汗ばむ陽気

きょう19日は雨水。これから一雨ごとに気温が上がり、春へ向かう。植え付けが終わった葉たばこ。4月には収穫を迎える=18日午後、石垣市磯辺

 きょう19日は二十四節気の一つ雨水。雪や氷が溶け、草木が芽生えるころとされ、三寒四温を繰り返しながら、一雨ごと暖かくなり、春へ向かう。
 八重山地方は気圧の谷の影響でここ数日、曇りや雨の日が続いているが、18日は雲のすき間から晴れ間がのぞき、竹富町西表で26度、石垣市登野城で25・2度まで気温が上昇。各地で平年を3~4度上回り、4月上旬から下旬並みの汗ばむ陽気となった。
 週間天気予報では、向こう1週間も前線や気圧の谷の影響で天気はぐずつき、最高・最低気温とも平年並みか平年より高く、前半は平年よりかなり高い日がある見込み。
 葉たばこ栽培が盛んな石垣市磯辺のほ場では、うららかな春の日差しの下、植え付けが終わった苗の手入れをする農家の姿がみられた。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  24日は二十四節気の一つ霜降(そうこう)。秋が一段と深まり、朝霜が見られるころとされる。  南国…
  2.  2019年度国立天文台・石垣島天文台運営協議会(会長・常田佐久国立天文台長)がこのほど、同天文台で…
  3.  米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設を巡り、県の埋め立て承認撤回を取り消す裁決に国土交通…

お知らせ

登録されているお知らせはございません。

日付から記事を検索

2019年10月« 9月
« 9月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  県は昨年3月に策定した「沖縄空手振興ビジョン」で示した将来像の実現を目的に、具体的な工程などを定め…
ページ上部へ戻る