草木芽生える季節に きょう雨水 汗ばむ陽気

きょう19日は雨水。これから一雨ごとに気温が上がり、春へ向かう。植え付けが終わった葉たばこ。4月には収穫を迎える=18日午後、石垣市磯辺

 きょう19日は二十四節気の一つ雨水。雪や氷が溶け、草木が芽生えるころとされ、三寒四温を繰り返しながら、一雨ごと暖かくなり、春へ向かう。
 八重山地方は気圧の谷の影響でここ数日、曇りや雨の日が続いているが、18日は雲のすき間から晴れ間がのぞき、竹富町西表で26度、石垣市登野城で25・2度まで気温が上昇。各地で平年を3~4度上回り、4月上旬から下旬並みの汗ばむ陽気となった。
 週間天気予報では、向こう1週間も前線や気圧の谷の影響で天気はぐずつき、最高・最低気温とも平年並みか平年より高く、前半は平年よりかなり高い日がある見込み。
 葉たばこ栽培が盛んな石垣市磯辺のほ場では、うららかな春の日差しの下、植え付けが終わった苗の手入れをする農家の姿がみられた。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  国の安全保障政策に対抗するため、県が国との法廷闘争に突入するという異常な事態が2代の県政にわたって…
  2.  石垣市は、災害時に障害者や高齢者などの「要援護者」が避難したり、平常時には子どもたちと交流する拠点…
  3.  太平洋戦争末期、西表島祖納沖で墜落した米軍機パイロットの遺骨収集に向け、マイケル・マカロニン氏=ニ…

日付から記事を検索

2019年3月« 2月
« 2月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  米軍普天間飛行場の名護市辺野古移設を巡り、杉田和博官房副長官と謝花喜一郎副知事が9日、東京都内で会…
ページ上部へ戻る