草木芽生える季節に きょう雨水 汗ばむ陽気

きょう19日は雨水。これから一雨ごとに気温が上がり、春へ向かう。植え付けが終わった葉たばこ。4月には収穫を迎える=18日午後、石垣市磯辺

 きょう19日は二十四節気の一つ雨水。雪や氷が溶け、草木が芽生えるころとされ、三寒四温を繰り返しながら、一雨ごと暖かくなり、春へ向かう。
 八重山地方は気圧の谷の影響でここ数日、曇りや雨の日が続いているが、18日は雲のすき間から晴れ間がのぞき、竹富町西表で26度、石垣市登野城で25・2度まで気温が上昇。各地で平年を3~4度上回り、4月上旬から下旬並みの汗ばむ陽気となった。
 週間天気予報では、向こう1週間も前線や気圧の谷の影響で天気はぐずつき、最高・最低気温とも平年並みか平年より高く、前半は平年よりかなり高い日がある見込み。
 葉たばこ栽培が盛んな石垣市磯辺のほ場では、うららかな春の日差しの下、植え付けが終わった苗の手入れをする農家の姿がみられた。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  石垣市の観光関係者が集まり、島の観光のあり方を論議する「プラットフォーム会議」が24日夜、市健康福…
  2.  岩手・沖縄かけはし交流会(小山雄士会長)の30人は24日午後、第18回石垣島マラソンに合わせ来島し…
  3.  八重山地方は24日、高気圧に覆われて、雲一つない快晴となった。この影響で各地とも最高気温が25度を…

日付から記事を検索

2020年1月« 12月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  竹富町議会(新田長男議長)6月定例会では一般質問最終日の20日、仲里俊一、上盛政秀、那根操の3氏が…
ページ上部へ戻る