2020年夏開業予定 名城ビーチにリゾートホテル 糸満

沖縄リゾート㈱の山下鉄也代表(中央)は糸満市名城ビーチにリゾートホテルの着工を発表した=22日、糸満市役所

 沖縄リゾート㈱(糸満市・山下鉄也代表)は22日、糸満市役所で会見を開き、3月に市名城ビーチにおけるリゾートホテル新築工事を始めると発表した。「PIC琉球ホテル&リゾート」という名称で2020年夏の開業を目指す。設計は㈱国建。山下代表は「プールやビーチでのアクティビティを満喫でき、琉球のテイストを来館される皆様に楽しんでいただきたい」と話す。
 452室の客室と県内最大級の水域面積を誇るプール施設、MICE利用も想定した最大2000人収容可能な宴会場、9つのレストランやチャペルなどを備える計画。南国リゾートらしいコロニアルスタイルを沖縄テイストにアレンジしたデザインで、内装には琉球ガラスや漆器、花笠などを取り入れる。
 また計画地は那覇空港から車で約20分とアクセスに優れた立地で、天然の砂浜を有すビーチに隣接する。昨年度から整備が進む市真栄里と市山城を結ぶ県道糸満与那原線(平和の道線)開通後は約15分に短縮できる。
 ㈱国建の福田俊次常務取締役は「田園風景が残る周囲と共生できるような景観にしたい」と説明する。
 南部エリアの観光拠点としての役割を担うほか、約500人の雇用創出を予定している。糸満市の上原昭市長は「糸満市の農産物、水産物のイメージも高めながら、雇用の面でもご協力いただければ、経済面での影響は非常に大きいものがある」と期待した。

関連記事

ピックアップ記事

  1.  特攻隊員、戦没者1036人の遺品を展示・収蔵している知覧特攻平和会館(朝隈克博館長)=鹿児島県南九…
  2.  8月25日に竹富町西表島で開催される「第9回ぱいぬ島まつり」の実行委員会(委員長・西大舛髙旬町長。…
  3.  米軍普天間飛行場(宜野湾市)の辺野古移設を巡る県民投票から24日で3カ月となる。辺野古移設工事は着…

日付から記事を検索

2019年5月« 4月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

assembled by まめわざ










話題をチェック!

  1.  今冬に石垣島で観察される国の特別天然記念物カンムリワシ幼鳥の数が、例年に比べ減少していることが分か…
ページ上部へ戻る